アジアンツールテクノロジーズ社と大手他社
ロータリーコネクター徹底比較

リノス・インターナショナルが自信を持って日本の皆様にご紹介するAsiantool®のロータリーコネクター(回転接続用コネクタ)と、大手他社製品を「価格面」「クオリティ」「環境性能」などの複数項目で比較しました。

Asiantool®の最大の強みは、RoHS指令対応の無水銀タイプを適正価格にていち早く市場に投入したことです。また、有水銀タイプにおいても隣国台湾からの輸入になるため欧米海外製品と比較して輸送コストが安く、製品価格を安価に抑えることに成功しています。

アジアンツールテクノロジーズ社   大手他社
(有水銀タイプ)
独自開発製品のため、低価格での対応が可能。エンドユーザーのコスト削減に貢献
価格面 (有水銀タイプ)
ロータリーコネクターの先発メーカーであることにくわえ、競合他社不在により市場価格として受け入れられている
(無水銀タイプ)
大手他社の有水銀タイプよりも安価
(無水銀タイプ)
生産していない
無水銀タイプを使用する場合、商品の廃棄処分コストが不要 処理コスト 水銀タイプを使用する場合、別途廃棄コストが発生する
自社工場にて一貫生産、全品検査を実施。個体差のない安定した品質を可能にしている 品質 長年の経験による大量生産体制を構築している
有害物質である水銀を代替通電材料に置き換えた、無水銀タイプのロータリーコネクターを提供 環境対応 有害物質である有水銀タイプのみ
ロータリーコネクターの後発メーカーながら、業界に先駆け無水銀タイプのロータリーコネクターの開発に成功。現在、無水銀タイプと有水銀タイプの両タイプを市場に投入してシェア拡大中 シェア ロータリーコネクターの先発メーカーとして、世界的シェアを誇る

Asian Tool社のロータリーコネクター見積り・相談はこちらから!